0848-63-5070

新規開業者にも 現金給付が実現!


三原市の事業継続支援給付金は当初、平成30年度の確定申告をしている方が対象でした。 寺田元子市議は民商の学習会に参加する中で新規開業者に給付されない実態を知り、5月1日の議会本会議で追及。今年4月30日までに開業届を出している方にも給付できるよう改善されました。寺田市議は「学習会に参加することで業者のみなさんの切実な声、制度の改善点を知り、追及することができた。これからも業者のみなさんの声を届け、新型コロナ感染拡大阻止、保障の実現に向けて頑張ります」と話します。


コメントは受け付けていません。